HOME > ブログ > アーカイブ > 生活習慣癖について

ブログ 生活習慣癖について

姿勢

今日から冷え込みが厳しくなりそうです。
寒くなると体がちじこまって姿勢が悪くなりがちです
姿勢が崩れると肩こり腰痛の原因にもなっるし
免疫力が低下して風邪もひきやすくなります
体を温めて姿勢を意識してください。

きれいな姿勢は最高のおしゃれ!

姿勢

これからウォーキング(散歩)始める方・始めている方へ

まず立つ姿勢を整えましょう。

ゆがんだ姿勢のまま歩いても足腰に負担をかけてしまいます。

また、ダイエットとして歩いている方は、効果が半減します。

良い歩き方
(足腰に負担をかけない歩き方)

背筋を伸ばして、肩の力をぬいて、大きく腕を振り(肩甲骨を意識して)

腰の回転も意識し、膝はまっすぐ伸ばし、やや早足で、

つま先で地面を蹴り、かかとで着地するイメージで歩きましょう。

視線を落として歩くと前屈姿勢になるので、気をつけましょう。


機能性側湾症

側湾症には、いろんな症状名が、ありますが

その中で、機能性側湾症は、

仕事や生活の中で絶えず同じ動作をするなど

生活習慣から来る側湾症があります。

この場合は、

体のゆがみを改善し生活習慣も改善することで

側湾症が良くなることが多いものです。


無意識

生活習慣のクセや無意識にしている動作で

ねこ背の原因になっている方がほとんどです。

背骨と骨盤を矯正することで、

無理なく胸がはれるようになり、姿勢が良くなり

「ねこ背が改善した」

と喜ばれる方が多いです。

「きれいな姿勢は最高のオシャレ!」です。


姿勢

今日は父の日

いつまでもカッコいい父でいたい。

綺麗な姿勢でいたい。

家族に一人は必要ですね!

「健康を意識させる人が。」

「姿勢を意識させる人が・・・・」

綺麗な姿勢は最高のオシャレ!


腰痛になりやすいパターン

 

IMG_0409.JPG立ったままで長時間作業をする。

座っている時間が長い。

重い荷物を持ち上げる時、力まかせに持ち上げる。

体をひねった状態で物の受け渡しをする。

料理や掃除で前かがみの姿勢を継続していることが多い。

 

知らず知らずに、腰が悲鳴をあげてきます。

手遅れにならないように、生活習慣の片寄ったクセを意識し、

良い姿勢を心がけましょう。


ウォーキング(散歩)

これからウォーキング(散歩)を始める方・始めている方

まず姿勢を整えましょう。

ゆがんだ姿勢のまま歩くと足腰に負担をかけてしまいます。

IMG_0404.jpgのサムネール画像のサムネール画像良い歩き方
(足腰の負担をかけない歩き方)

背筋を伸ばして、

肩の力をぬいて、

大きく腕を振り(肩を振る)、

腰の回転も意識し、膝はまっすぐ伸ばし、

やや速足で、つま先で地面を蹴り、かかとで着地するイメージで歩きましょう。


肩こり

僕も子供の頃かなり姿勢が悪かったと思う。

両親や学校の先生からは「背筋を伸ばしな」とよく言われた。

良い姿勢をしようとしてもかなり苦痛だった。

これが肩こりの原因だったのだ。

ひょっとしたら猫背だったかも?

 


生活習慣癖について

テスト

1

« 徳島ネタ | メインページ | アーカイブ | 生理痛・便秘 »

このページのトップへ